院長の漫画カルテ

院長が全力でオススメする漫画はこれ!勤務医開業つれづれ日記・3http://kaigyou-turezure.hatenablog.jpがメインブログです。

【マンガ新刊】2018.05.11発売 マンガ注目新刊情報『柚子森さん 5(完)』『推しが武道館いってくれたら死ぬ 4』『ちはやふる(38)』『七つ屋志のぶの宝石匣(7)』『アオイホノオ 19』『バイオレンスアクション 4』『青のオーケストラ 3』『瑠璃宮夢幻古物店(7)(完)』『月と珈琲、電信柱(完)』『空飛ぶタイヤ(上)』『たそがれの春』

5.11発売のマンガ注目新刊情報です。

『柚子森さん 5(完)』がついに完結ですね!

 

『推しが武道館いってくれたら死ぬ 4』『ちはやふる(38)』『七つ屋志のぶの宝石匣(7)』『アオイホノオ 19』『バイオレンスアクション 4』『青のオーケストラ 3』が新刊です。

 

『瑠璃宮夢幻古物店(7)(完)』が完結、『月と珈琲、電信柱』も小さな喫茶店シリーズの完結です。

 

『空飛ぶタイヤ(上)』の大谷紀子先生は前作『おとむらいさん』がなかなかいい作品でした。今回は原作小説の漫画化ですね。

 

『たそがれの春』の川辺先生 は『四月馬鹿』がとってもよかったです。今回の作品も楽しみにしていました。

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

  

 

 

祝福につつまれる至高のガールミーツガール 柚子森さんと、みみか。白くて、小さくて、華奢で、凛としている小学生の女の子と、意気地なしの女子高生との、そわそわ&ほんわかな日々のお話。 小さな胸に宿った勇気が世界を照らす暖かい光となって、 柚子森さんとみみか、 癒やしと救い、祝福と幸せにつつまれる完結第5集―――! 【編集担当からのおすすめ情報】 劇的な告白で幕を開けた、ふたりの日々は最も望まれるかたちに・・・! ぜひ見届けてください! 

 

 

推しが武道館いってくれたら死ぬ 4 (リュウコミックス) コミックス – 2018/5/11 平尾アウリ (著) 

岡山県で活動するマイナー地下アイドル【ChamJam】の 内気で人見知りな人気最下位メンバー【舞菜】を 人生すべて捧げて応援する熱狂的ファンがいる。 収入は推しに貢ぐので、自分は高校時代の赤ジャージ。 愛しすぎてライブ中に鼻血ブーする……伝説の女【えりぴよ】さん! 舞菜が武道館のステージに立つ日まで… えりぴよの全身全霊傾けたドルヲタ活動は続くっ!!!!! 4巻では…【ChamJam】が「岡山アイドルフェス」に出演することに! 広島県や香川県の地方アイドルグループも集結。 これが【武道館への第一歩】になる――!? 

 

 

名人位・クイーン位 東西挑戦者決定戦。一度はかるたから離れた新、太一とともに挑戦者となった千早は、3人でこの場所にいる喜びを噛みしめる。西の代表・結川桃は、自分らしいかるたで千早のペースを乱す。その一方、太一は新という壁を越え、その先にいる名人・周防と戦うために新しい戦い方で試合に臨み…!? だれも見たことのない景色を求め、いざ、3本勝負!! 

 

 

「お前が目的なんじゃないの?」要注意人物・乃和の兄が再登場で、波乱の予感!顕定と志のぶに近づく新たな黒い影が…?すべての鍵を握るのは“虎徹”!?宝石を巡るドラマが動き出す――! 他、志のぶの天賦の才vs科学の力・ラボラトリーの対決や、文化祭で巻き起こる三角関係事件など、注目の展開が目白押しの第7巻! 

 

 

 

『炎の転校生』完全新作読み切り後編つき! いよいよ初の連載へ向けて、第1話の原稿を完成させたホノオモユル。 果たしてその反響は・・・? ついに連載作家としての道を歩み始めることはできるのか・・・!? 

 

 

凶悪猟師VS殺し屋ガール! ある嵐の日、殺し屋・ケイは、 田舎町の交番に身を寄せる。 そこに「狩り」と称して人を殺める 凶悪な猟師グループが襲撃に入り… 嵐の混沌の中での大荒れのミッション!! 裏社会VS最強ゆるふわ殺し屋ガール、 バイオレンスアクション光の第4集! 【編集担当からのおすすめ情報】 風邪を引いてコンディション最悪のケイちゃん。 鼻をずるずるさせながら頑張る姿が愛おしいです。 

 

 

その情熱が音になる。 仲間がライバルになる オーディションが始まる――― 名門・海幕高校オーケストラ部に 入部した青野と秋音は、 定期演奏会メンバーの オーディションに参加することに。 猛練習する青野に、 普段、あまり部活に来ない2年生の 羽鳥が接触してきて――!?  

 

 

人の情念がより強く宿り、時に使用者を死に至らしめる古物「四方コレクション」。 瑠璃宮古物店店主・真央と旧知の仲である神谷は、 古物の回収を試みる真央を阻み姿を消したまま。 時同じくして、同業者・ゆかりも旅立ちを決意。 真央と要の周囲は少しずつ、静かになってゆく…。 成長した要の言動により、常に傍観者であった真央も 「一線」を越える決意を固め、過去を清算すべく四方照光と直接対峙する。 邂逅、離別、回帰――美女と古物が誘った全てのモノ達が辿る道筋は… 大反響ダークサスペンス最終幕。 

 

 

コーヒーを巡る物語の第一人者が贈る傑作シリーズ、最終巻。 いつもの町の、いつもの通りの、いつもの店の、いつもの席で…。甘くホロ苦い、アロマ香るコーヒーを巡る連作集。ボリュームたっぷりでお贈りする、感涙のシリーズ最終巻。 

 

 

小さな運送会社が起こした脱輪事故。「整備不良」と下された結論に納得できない社長の赤松は、真実を証明しようと奔走するうちに、大企業の不正にたどり着き…!? 社員、そして家族を守るために闘う男を描いたエンタメ巨編、堂々コミカライズ! 

 

 

たそがれの春 (アクションコミックス) 川辺蛙子 (著) 

橘一葉は小さい頃から、幼なじみである矢吹晴茂に片想いをしている。しかし、鈍感な晴茂に一葉の思いはまったく届かない。この関係も悪くないかと思っていた一葉だったが、晴茂がある人に向ける表情を目にし——。誰もが経験する『初恋』を描いたピュアストーリー。 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。